世界の変なニュース


by mugaku0
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ:神秘・謎( 7 )

中国の卵石


a0009186_17351377.jpg
中国・湖南省の道路建設現場から、信じられないようなものが掘り出された。

発見した道路建設者によると、大小の卵形の石が、複数でてきた。

大きな物はテーブルサイズ、小さい物はスイカくらいの大きさだった。

いっしょに、1000ポンドの銅の剣も見つかったが、それは盗まれたのか消えてしまった。

地質学者によれば、これらの石は、炭酸塩岩の珍しい、大きな固まりであるという。

最初に小さな核があって、それが海水のなかで、雪だるま式に大きくなったものと考えられるというのだ。

一部の卵は、村民により、テーブル代わりに持ち去られ、あるいは家宝とされている。

http://en.epochtimes.com/news/7-4-17/54224.html
[PR]
by mugaku0 | 2007-04-20 17:35 | 神秘・謎

土星のなぞの六角形


a0009186_925447.jpg土星探査機カッシーニが撮影した、土星の北極上にあるなぞの六角形。

何層かの渦状構造になっている。

1980年に、米ボイジャーが発見したが、いまでも残っている。

地球4個分の大きさだという。

NASAによれば、地球の極地方で形成される低気圧の一種に似たものと考えている。

なぜ、六角形を保っているのかは不明とのこと。

http://www.mainichi-msn.co.jp/science/kagaku/news/20070329k0000e040029000c.html
[PR]
by mugaku0 | 2007-04-02 09:03 | 神秘・謎

インドの魔女狩りの恐怖

a0009186_733167.jpg
東部インドの遠隔地で、魔女の一群が人々を殺しているといううわさが立ち、当局は魔女狩りをしないよう住民に呼びかけた。

Chhattisgarh州では、魔女がドアをノックして、この地域のローカル食であるタマネギとチャパティを求め、それを渡した者はすべて死ぬ、といううわさが広まった。

この地域はオカルトの信仰は激しく、昨年も少なくとも10人が魔女狩りによって殺された。

地元の役人は、人々にゴシップに惑わされないよう、理性的に行動してほしいと訴えている。

また、当局は、キャンペーンによって、女性を『tonhi』(魔女)と呼んで悩ますことがないよう呼びかけている。

それでも多くの人々(政治家も含む)は、魔女を防ぐというまじない(壁の上に牛糞で呪文を書くこと)を行なっている。

新聞は、うわさのようないかなる死もなかったと報じた。

http://www.dailytimes.com.pk/default.asp?page=2006%5C12%5C21%5Cstory_21-12-2006_pg7_28
[PR]
by mugaku0 | 2006-12-26 07:04 | 神秘・謎

英国最後の魔女特赦へ

a0009186_73133.jpg
イギリスの魔女法によって、最後に有罪にされたのが、霊媒師ヘレン・ダンカンだ。

ヘレンは、パースシアのカレンダーに生まれ、第二次世界大戦中に魔女法によって捕らえられた。

彼女は降霊術で、軍艦が沈んだことを、市民が知らされる前に言い当てたのだ。

それは1943年のこと、英国の軍艦バラムの水夫の心霊が現れると告げたのだ。

数ヶ月後に、軍艦は不明であると公式に宣言されたのみだった。

ヘレンは、反逆罪だと糾弾された。

ヘレンが刑務所にいる間、ウィンストン・チャーチルが訪ねてきたという。

チャーチルが1951年に再選されたとき、魔女法は廃止された。

現在、没後50年になるヘレンを特赦するオンライン嘆願書が、支持者らによって進められている。

http://news.bbc.co.uk/2/hi/uk_news/scotland/tayside_and_central/6212880.stm
[PR]
by mugaku0 | 2006-12-07 07:03 | 神秘・謎
a0009186_817319.jpg
西アイスランドにある魔法と魔術の博物館は、人気急上昇だ。

2000年、Strandirにオープンした同博物館では、知られざる魔法の道具や、幽霊を撃退する方法を学ぶことができる。

「この地域は、昔から魔法で有名でした。それがこの博物館を思いつかせたのです」
博物館の運営会社のマネージャー、シーグルズル・アトラソンはそう述べる。

去年、訪問客が8000人を突破した同博物館は、ますます人気が上昇している。

http://www.simplemagick.com/2006/11/icelands-museum-of-sorcery-and.html
[PR]
by mugaku0 | 2006-11-26 08:17 | 神秘・謎

a0009186_847281.jpgこの図版は、『Geheime Figuren der Rosenkreuzer, aus dem 16ten und 17ten Jahrhundert』(16、17世紀の薔薇十字会の秘密のシンボル)と題された本からとられたものだ。

ウィスコンシン大学デジタル図書館が、大部の本をスキャンし、科学とテクノロジーの歴史サイトで提供している。

何やら、なぞめいた図版ですね~。

ほかの図版も見たい人は、下記サイトへGo。

http://bibliodyssey.blogspot.com/2006/11/secret-rosicrucian-symbols.html

http://www.boingboing.net/2006/11/13/secret_symbols_of_th.html
[PR]
by mugaku0 | 2006-11-15 08:47 | 神秘・謎

聖なる木を守れ!

a0009186_6283435.jpg
ジャカルタには神秘な力をもつ、聖なる木がある。

100年を経たベンガルボダイジュの木だ。

その木のある場所に、バス専用車線ができたときも、木は守られた。

しかし、イスラム青年部のメンバーが、この木に神秘な力などないと証明するために木を傷つけた。

そこで、この木を守るために、警察が非常線をはった。

インドネシアにはイスラム教徒が多いが、神秘的な文化は残っている。そのため、いまでもアニミズム信仰が残っているのだ。

http://www.cnn.com/2006/WORLD/asiapcf/10/03/indonesia.tree.reut/index.html
[PR]
by mugaku0 | 2006-10-07 06:29 | 神秘・謎