世界の変なニュース


by mugaku0
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

白い雨が降る


a0009186_17583750.jpg2008年1月、ニューメキシコ州グラント郡のシルバーシティで、白い雨が降った。

住民は、水たまりにねばねばした乳白色の液体がたまっているのに気がついた。

ニューメキシコ環境部では、白い雨の正体を確かめようと、雨のサンプルをニューメキシコテックとテキサス-エルパソ大学に送った。

シルバーシティの評議員トム・ナップは、白い雨のPH(ペーハー)レベルを測定したといっている。

その結果、雨水は非常に高いアルカリ性だった。

ふつうの雨水は、7.0であるのに、白い雨水は7.9の数値を示した。

ナップは、雨水のなかの物質が、ニューメキシコとアリゾナの境界域から炭酸カルシウムのほこりが、風に舞いあげられてきたのかもしれず、雨で落とされたのは、溶かされた石灰岩であるかもしれない、と述べている。

http://www.scsun-news.com/news/ci_7938886
[PR]
by mugaku0 | 2008-02-01 17:32 | 怪現象